夏の風物詩 全国の花火大会【関西編】

公開日: : 最終更新日:2016/07/16 近畿地方


日本の花火には大きく分けて「打ち上げ花火(煙火)」と「おもちゃ花火」の二種類があります。
打ち上げ花火に点火するためには、日本煙火協会発行の「煙火消費保安手帳」発行を受けなければなりません。花火の製造に従事するためには、さらに厳しい修行が要求されます。花火職人は伝統的に「男の世界」でしたが、現在は女性の花火師も十数人登場し、女性ならではの感性を生かして活躍しています。花火師を目指す若い女性の姿を描いたコミック「はなびじん」も人気です。

※当日の詳細は今後発表されるものもあります。ツアー会社、公式サイトや主催団体などへご確認ください。
※当日は駐車場や周辺道路は大変混み合い、交通規制が行われます。ツアーまたは公共交通機関のご利用がおすすめです。

大阪府 天神祭奉納花火

天神様とは、大阪天満宮で祀られている菅原道真公のこと。
天神祭は1平安時代から1000年以上の歴史を持ち、京都の祇園祭)、東京の神田祭と並ぶ日本三大祭りの一つです。
伝統的な行事を締めくくるのが、天神様に奉納する花火。
100隻のかがり火船と5000発の花火が幻想的な光景を作り出します。
オリジナル花火の「紅梅」や文字の仕掛け花火をお見逃しなく。

【開催日】2016年7月25日(月) 19:30~20:50

【打上玉数】5000発

【会 場】大阪府大阪市都島区 ( 川崎公園、桜之宮公園)

【入場料】有料席6000円~18000円(JTBエンタメチケットなど)

【詳細・問い合わせ先】http://www.tenjinmatsuri.com/tenjinmatsuri_navi/honmiya_shinshin/hanabi

兵庫県 第46回みなとこうべ海上花火大会

関西の花火大会人気投票で各部門1位となった花火大会。
神戸の「100万ドルの夜景」を背景に、神戸港を明るく照らし出します。海と一体化した演出も話題となっています。
スターマインや尺玉、仕掛け花火など、迫力満点の眺めが約25万人の観客を魅了します。

【開催日】2016年8月6日(土) 19:30~20:30 ※荒天中止(順延なし)
【打上玉数】10,000発
【会 場】神戸港 新港突堤~メリケンパーク南側海上
【入場料】無料の観覧場所もあり 有料席3100円~
【詳細・問い合わせ先】https://kobehanabi.jp/

滋賀県 2016 びわ湖大花火大会

琵琶湖の夏を彩る湖上花火大会です。
周囲を山で囲まれているため、打ち上げ音も迫力満点。ここでしか見られない湖面すれすれに斜めに打ち上げられる花火、湖面上に半円を描いて打ち上げられる花火は必見です。
関西の花火大会人気投票にも上位にランクインしており、観客動員数35万人を誇ります。

【開催日】2016年8月8日(月) 19:30~20:30 ※8日が中止の場合12日に順延
【打上玉数】10,000発
【会 場】滋賀県営大津港沖水面一帯
【入場料】前売り3,900円(7/1より発売開始)・当日券4,400円(3才以上有料、同一料金)
【詳細・問い合わせ先】http://www.biwako-visitors.jp/hanabi/index.html

沖縄の花火大会情報はライターchi-yuのサイトへ。
【第38回海洋博公園花火大会開催決定】沖縄・三大花火大会は4月・7月・12月!|元・海外旅行ツアコンの「添乗員ノート」

【第38回海洋博公園花火大会開催決定】沖縄・三大花火大会は4月・7月・12月!

スポンサーリンク

関連記事

名所・グルメに出会う旅>奈良県奈良市

名所編 遠く昔、いにしえの都、それは奈良。奈良市には多くの世界遺産があります。 観光客など多

記事を読む

名所・逸品に出会う旅>兵庫県神戸市

名所編 北に六甲山、南に大阪湾を擁する神戸市は、独特の文化を漂わせる古くからの港町です。 つ

記事を読む

9月に家族で行った高野山・京都旅行

9月に家族4人で高野山へ行きました。 東京から京都までは高速バスで向かいます。 自分

記事を読む

名所・逸品に出会う旅>京都府京都市

名所編 京都と言えば、観光旅行や修学旅行などで一度は行かれているかと思います。 京都へ何度も

記事を読む

母娘水いらずで紅葉の京都旅行

母は、今年で50歳になるのですが、私も働き始め、なかなか休みが合わず、旅行にも行けていませんでし

記事を読む

梅雨を楽しむ!全国のアジサイの名所【関西編】

「あじさい寺」は全国にありますが、寺社の多い京都と奈良にはそう呼ばれるお寺がいくつもあります。

記事を読む

楽しかった滋賀や京都の温泉女子旅

私は大学時代の友達二人と毎年旅行に行っています。 友達とは大学を卒業し、25歳になった今で

記事を読む

名所・グルメに出会う旅>和歌山県

名所編 和歌山県和歌山市は、江戸時代に徳川御三家のひとつ紀州徳川家が治める紀州藩の城下町として

記事を読む

名所・グルメに出会う旅>新潟県

名所編 新潟と言えば、川端康成の名作 『雪国』の舞台の越後湯沢、

名所・グルメに出会う旅>山口県下関市

名所編 本州の最西端に位置する下関市は、日本海の豊かな自然の恵み

名所・グルメに出会う旅>長崎県島原市

名所編 長崎県島原市は、島原城や武家屋敷など旧城下町の街並みの面

名所・グルメに出会う旅>愛知県瀬戸市

名所編 名古屋の北東に位置し「やきもの」に適した良質な粘土がとれ

名所・グルメに出会う旅>愛知県名古屋市

名所編 愛知県名古屋市は、江戸時代に徳川家尾張藩の城下町として栄

→もっと見る

PAGE TOP ↑