鯨の潮吹きやジャンプが見てみたい!おススメのホエールウオッチングはここだ!

公開日: : 最終更新日:2016/07/08 観光・景観


雄大な自然を肌で感じられる遊びといえば、やはり海でのレジャーではないでしょうか。
中でも、ダイビングやシュノーケリングなど、夏に楽しむ海遊びが大人気です。

そんな中、寒い季節でも楽しめる、まさに冬から春にかけての海レジャーとして人気を博しているのが、ホエールウォッチング。
野生のクジラの泳ぐさまをその目で見ることができるという貴重な体験をしてみたいと思いませんか?
ここでは、日本国内でのホエールウォッチングおすすめスポットをご紹介します。

冬の沖縄旅行のおすすめプラン

ホエールウォッチングといえば、やはり沖縄県。
毎年12月下旬〜4月上旬まで楽しめます

この時期は、シベリアの海に生息しているザトウクジラが冬を越すために沖縄県にやって来ます。
その遭遇率はなんと98%とも言われている名スポットなのです。

沖縄県エリア別の特徴

那覇出発のホエールウォッチングは、空港から近い場所でのスタート。
そのため、帰る日当日でも楽しめるメリットがあります。
送迎付きなど、便利なプランが多数用意されています。

本部町エリアからの出発の場合、ホエールウォッチングをする船が少ないことから、クジラを近距離から観察できるのがポイント。
出発地点までのアクセスは多少なりとも不便なのですが、クジラをより近くで見ることはプライスレスな喜びを感じることでしょう。
沖縄中部地方からの出発は、西海岸に宿泊している旅行客の方におススメ。
周辺観光スポットも満載なので、ホエールウォッチングを楽しんだあとに、沖縄観光もバッチリできるのがポイントです。

ホエールウォッチングに参加するには

ホエールウォッチングは、沖縄県の観光サイトや、各種ツアー団体に予約をすることで可能になります。
団体によって、出会えなかったときの返金保証や、最低価格を提示してのホエールウォッチングを提案していたりなど、観光客に対して親切なのも嬉しいところ。
国内旅行のプランに華を添えるであろう、ホエールウォッチング。
なかなか体験できないアクティビティのひとつなので、機会があればぜひ体験したいものです。

スポンサーリンク

関連記事

日本三大名園>兼六園、後楽園、偕楽園

日本庭園のなかで優れたものを特に名園といいますが、そのなかでも日本三名園として知られているのは、

記事を読む

日本三大鍾乳洞>竜泉洞、秋芳洞、龍河洞

鍾乳洞は石灰岩の地層が水により侵食されてできた洞窟のことです。 単純に洞窟であるだけでなく、水

記事を読む

日本三大盛り場>浅草、新京極通、千日前

大都市には繁華街や盛り場がつきものですが、日本を代表する盛り場として、日本三大盛り場というものが

記事を読む

日本三大雪渓>白馬大雪渓、針ノ木大雪渓、剱岳大雪渓

高い山には、万年雪など夏でも雪が残っているところがあります。 そうした雪のうち、谷や沢などに残

記事を読む

日本三大名月の里>姥捨山・石山寺・桂浜

月はなぜか人を魅力する神秘的な感じが有りますよね。 夜になると夜景を楽しむためにドライブす

記事を読む

日本三大名橋>日本橋、錦帯橋、眼鏡橋

日本には独特な建築物が多数ありますが、とくに知名度が高い橋のうち3つを、日本三大名橋といいます。

記事を読む

日本三大三景>松島、天橋立、宮島

日本三景とは古くから知られているみっつの景勝地のことで、松島、天橋立、宮島のことをいいます。

記事を読む

日本三大名山>富士山、立山、白山

日本列島は山がちな地形と山岳信仰があったこともあり、日本人は山へ深く思いをよせてきました。 そ

記事を読む

日本三大秘境>白川郷、祖谷山、椎葉村

秘境というのは、人里離れた山奥など到達するのが困難な場所で、人も少ない地域のことをいいます。

記事を読む

日本三大紅葉の里>日光・嵐山・耶馬渓

秋になると、他の季節とはちが山が色とりどりになりますね。 枯れゆく葉を見るとセンチメンタル

記事を読む

アンコールワット見学後は夜遊び!街に繰り出そう! 

シェムリアップはナイトライフを楽しんでこそ、充実したステイができる

ドイツ・ベルリンから2時間!ドレスデンは見どころ満載

ドイツ旅行に行く際、ベルリンで乗り換える方も多いのではないでしょう

アンコールワットだけじゃない!シェムリアップの楽しみ方

パッケージツアーでアンコールワットを観にカンボジアのシェムリアップ

【ロマンチック街道】チェコからドイツへ電車の旅

日本からドバイ経由でプラハへ 日本からプラハまでは航空券が高いで

ぺルーで1番エキサイティングな場所ワカチナを紹介!

幻のオアシスはペルーに実在していた?! ロマンティックでスリルな

→もっと見る

PAGE TOP ↑