日本三大奇祭>国府宮裸祭、尻叩き祭り、御柱祭

公開日: : 最終更新日:2016/07/08 祭り


日本には数多くの祭りがありますが、風変わりな風習や独特な形態をもったものを奇祭(きさい)といいます。そうしたさまざまな奇祭のなかで、もっとも有名なのが日本三大奇祭といわれるものです。

愛知・国府宮裸祭(こうのみやはだかまつり)

国府宮裸祭りは、愛知県稲沢市にある国府宮神社で行なわれる祭りです。旧暦の1月13日に開催され、くじ引きにより選ばれた神男(しんおとこ)に触れると厄が落ちるといわれています。その神男に触るために、大勢の裸の男が肉弾戦さながらのもみあいを展開する祭りとなります。男たちは裸になれない人や、体力的に難しい人たちの分の祈願を受けた「なおい笹」を掲げて、威勢よく拝殿に駆け込む姿が見ものとなります。
裸祭りは正式には儺追神事(なおいしんじ)といい、767年に称徳天皇の勅命による悪霊退散の祈祷がはじまりとされています。

国府宮は尾張国府の創始とともに創建され、本来の名前は尾張大國霊神社(おわりおおくにたまじんじゃ)といいます。祭神の尾張大国霊神は地元の人たちが土地の霊力を崇めたものとされ、土地の開拓の神でもあるということでオオクニヌシと同一という説もあります。

長野・尻叩き祭り

長野の尻叩き祭は、ネットで『日本三大』と検索すると奇祭のひとつとして出てくる祭ですが、実際には存在しないようです。

長野・御柱祭(おんばしらまつり)

御柱祭は、長野県にある諏訪大社(すわたいしゃ)の式年祭です。本来の名称は「式年造営御柱大祭」といい、寅と申の年に行なわれます。満6年間隔で4月と5月に開催され、諏訪地方全体をあげての大きな行事となります。
行事としては、まず山中から樅(もみ)の大木を16本切り出すことからはじまります。上社本宮・前宮、下社秋宮・春宮でそれぞれ4本ずつの割り当てとなり、これを諏訪各地の氏子の分担で各社まで曳航し、これを社に御柱として設置し古いものから更新します。
御柱に使用される木は、大木であることから10トン近い重量があり、それを曳航する様は非常に勇壮です。またその重量から死傷事故もつきものとなっています。

スポンサーリンク

関連記事

日本三大七夕祭り>仙台七夕祭、湘南ひらつか七夕まつり、安城七夕まつり

夏の代表的な行事のひとつが、七夕です。七夕は東アジアや東南アジアに幅広く存在する節句のひとつで、

記事を読む

日本三大曳山祭>祇園祭、高山祭、秩父夜祭

日本の祭りの中には、曳山祭(ひきやままつり)というものがあります。曳山というのは山車(だし)とも

記事を読む

日本三大凧合戦>白根大凧合戦、浜松まつり凧合戦、いかざき大凧合戦

凧の遊び方のひとつに凧合戦というものがあります。ルールはいくつかあるのですが、凧糸に刃がついたパ

記事を読む

日本三大盆踊り>西馬音内盆踊り、群上おどり、阿波踊り

日本の夏といえば盆踊りです。地域によっては盆踊りが終われば秋のはじまり、ということもあり、季節の

記事を読む

日本三大お田植え祭り>三重県伊勢神宮、愛知県熱田神宮、福島県伊佐須美神社

日本の祭りのなかには豊作を祈願するものが多くあります。そうした祭りのうち、田植えの時期に実際に神

記事を読む

日本三大勅祭>葵祭、岩清水祭、春日祭

日本の祭りのいくつかは神社の主催で行なわれます。毎年決まった日取りで催される例祭などがそれですが

記事を読む

日本三大火祭り>道祖神祭り、鞍馬の火祭、那智の火祭り

日本の祭りには多様な種類のものがありますが、とくに火を使うことが重要となる祭りを火祭といいます。

記事を読む

日本三大祭り>神田祭、祇園祭、天神祭

人が社会生活を営めば祭祀はつきものです。日本でも農業や商売での成功を願ったり、神や先祖の霊を祀っ

記事を読む

日本三大美祭>高山祭、祇園祭、秩父夜祭

日本三大美祭とは、祭の様相が美しいといわれる高山祭(たかやままつり)、祇園祭(ぎおんまつり)、秩

記事を読む

日本三大裸祭り>古川祭り、若宮八幡神社裸祭り、西大寺会陽

日本の祭りのなかには、裸祭りといってふんどし姿の男性が参加する祭りがあります。裸であることの意味

記事を読む

名所に出会う旅>広島県尾道市

広島県尾道では、江戸時代に北海道と大阪を結ぶ「北前船」の寄港となり

名所・グルメに出会う旅>長野県松本市

名所編 長野県松本市は、春は新緑で色づき始めるアルプスからの爽や

名所・グルメに出会う旅>富山県氷見市

名所編 富山県の西部、氷見市と言えば風光明媚な土地柄と、氷見の海

名所・グルメに出会う旅>福井県福井市

名所編 福井県は、日本海側に面した北陸地方にあり、日本海側気候で自然

名所・グルメに出会う旅>和歌山県紀北エリア高野山

名所編 和歌山県の北部エリアを紀北地域と呼び、和歌山市や紀の川市

→もっと見る

PAGE TOP ↑