梅雨を楽しむ!全国のアジサイの名所【九州・沖縄編】

公開日: : 最終更新日:2016/07/08 九州地方


雨の多い季節は外出が億劫になりがちですが、行楽シーズンに比べて観光地や道路が空いており、散策を静かに楽しめる時期でもあります。
傘やレインウェアを新調してお出かけしてみませんか?
梅雨どきはアジサイが見頃を迎えます。
日本全国の名所から、今回は九州・沖縄の3スポットをご紹介いたします。

沖縄県 よへなあじさい園

沖縄本島北部の山間部に位置しており、ヤンバルの自然を感じられる場所です。
約3,000坪の敷地におよそ9,000株のアジサイが集まっています。
このアジサイは大正6年生まれのオバアが30年かけて少しづつ植えてきたもの。
見ごたえがあると評判で、外国人客も増えています。沖縄県内の複数の旅行会社と阪急交通社がバスツアーを出しています。
個人で行く場合は車で。美ら水族館にもアクセスの良い場所です。(11.2km、車で約22分)

見頃:5月下旬〜6月下旬

〒905-0221沖縄県国頭郡本部町伊豆味1312 TEL 0980-47-2183
営業時間 9:00〜18:30(シーズン中は無休)
入場料 大人400円・小学生〜高校生200円

長崎県 シーボルト記念館

長崎の出島にあったオランダ商館に赴任していた医師シーボルト。
日本の近代化や西洋への日本紹介に貢献しました。
シーボルトが発見した新種のアジサイに日本妻「お滝さん」の名をつけたことにより、アジサイは長崎市の市花に制定されています。
毎年ながさき紫陽花まつりが開催され、シーボルト記念館・グラバー園・出島・中島川周辺など市内各所で合計約4,000株のアジサイを楽しむことができます。

見頃:5月下旬から6月上旬

〒850-0011 長崎県長崎市鳴滝2-7-40 TEL 095-823−0707
(紫陽花まつりについての問い合わせは095-822-8888 長崎市コールセンターへ)
営業時間 9:00〜17:00(月曜定休)
入場料 大人100円・小中学生50円

福岡県 国営海の中道海浜公園

広大な敷地が7つのエリアに分かれており、一年を通じて散策や自然体験、レジャーを楽しめる場所です。
「花のエリア」内にある「あじさいの小径」では約6,500平方メートルの範囲に10,000株あまりのアジサイが植えられており、7月上旬まで花を楽しむことができます。
舗装されているので歩きやすく、車椅子の方も介助者同伴で入場できます。

見頃:6月中旬から7月上旬

〒811-0321 福岡市東区大字西戸崎18-25 TEL 092-603-1111
営業時間 9:30〜17:30(11月から2月は17:00まで)
(休園日:12/31・1/1・2月第1月曜日とその翌日)
入場料 大人410円・65才以上210円・小中学生80円

まとめ

九州・沖縄地方だけでも多くのあじさいスポットがありますが、今回は花の株数の多いところ3選でご紹介いたしました。
他の地方の名所は別の記事でご紹介いたします。

ライターchi-yuのサイト:「元・海外旅行ツアコンの添乗員ノート」
http://tourconductor-note.com/

スポンサーリンク

関連記事

名所・グルメに出会う旅>大分県大分市

名所編 大分県には温泉地が多く、中でも別府は湯出量はなんと世界第2位を誇ります。 真っ赤な血

記事を読む

グルメに出会う旅>鹿児島県鹿児島市

グルメ編 鹿児島には、海の幸に山の幸、スイーツ系なども充実で美味しいモノが揃っています。 鹿

記事を読む

夏の風物詩 全国の花火大会【九州編】

全国の花火大会の開催時期は意外にも幅広く、早いところでは4月、遅いところでは11月です。 冬と

記事を読む

近畿・中国・九州の夜が楽しい街11選

「近畿・中国・九州の夜が楽しい街」に焦点を当てて、紹介をしてゆきます。 やはり、旅行で夜を楽し

記事を読む

長崎に一泊旅行に行きました

長崎へは、修学旅行以来の旅行になりました。 修学旅行では、平和公園とグラバー邸に行ったので、今

記事を読む

屋久島は体力のあるうちに絶対に行くべき場所です

屋久島は体力のあるうちに絶対に行くべき場所です。 私は大学時代の友人たちと、卒業後10年以上が

記事を読む

福岡県福岡市グルメ編【名所・逸品に出会う旅】

福岡と言えば、辛子明太子に水炊きやモツ鍋、とても美味しいですよね。 そして、福岡県は全国有数の

記事を読む

福岡県福岡市観光スポット編【名所・逸品に出会う旅】

福岡市は、美食の街として食べ物は美味しいし、歴史ある寺社仏閣から人気の観光スポットと魅力がいっぱ

記事を読む

大人だけのハウステンボス!1泊2日の家族旅行記

http://photohito.com/photo/720476/ 私は男31歳独身で両

記事を読む

名所・グルメに出会う旅>佐賀県佐賀市

名所編 260年続いた鍋島藩の城下町である佐賀県は、長崎街道の主要な拠点として繁栄し、現在でも

記事を読む

【ミャンマー】もうすぐ世界遺産認定?今行くべきバガン

ミャンマーの首都はネピドー、経済的な首都はヤンゴンですが、日本人に

暮らすように楽しむシェムリアップ

暮東南アジアというと治安が悪いイメージがありますが、カンボジアのシ

魅惑の中東イスラエルの国情報や有名な観光地、旅のTIPSをご紹介

魅惑の中東イスラエル旅行 イスラエルに旅行なんて治安は大丈夫?と

【カンボジア女子旅】シェムリアップはお買い物天国

世界中から観光客が押し寄せるシェムリアップはショッピング天国です。

行く先々で感動を与えてくれる国イランの魅力を解剖!

イランの魅力を解剖! 制限が多くて旅行が大変そう!なんか怖い!と

→もっと見る

PAGE TOP ↑