2度目の滞在!Airbnbでの滞在がおすすめな理由

公開日: : 最終更新日:2016/08/23 Airbnb


好きな国を再び訪れるとき、せっかくなら初めて訪れた時よりも充実させたい!一味違った旅にしたい!と思ったことはありませんか?気に入った場所をもう一度訪れる、以前訪れたことがない場所に行ってみるなど、どのように過ごすか選択肢は無限大。ですが、前回とは違う体験をしたい、という人におすすめなのが、Airbnbで滞在先を見つけることです。

現地の人のような生活を体験!

Airbnbで確保する滞在先はホテルではありません。個人の家をまるごとまたは一部屋を借りて、まるで現地の人のような滞在ができるというのがメリットです。初めての旅である程度の観光地を訪れたら、2度目はぜひ現地の人の生活を体験してみましょう。現地のスーパーで食材を購入して、現地の人がするような料理に挑戦してみては?

自分の夢を最大限にかなえる

Airbnbでは、自分のこだわりをかなえる部屋がたくさんあります。庭付き、オーシャンビュー、中にはお城や船の中なども…ホテルではありえないようなお部屋だらけです。普段と違う滞在がしたい人や、細かいニーズのある人にもおすすめです。

滞在費を抑える

有名な都市のホテルに滞在しようとすると、日本では考えられないほどの費用がかかってしまうことがあります。ホテル滞在でなるべく費用を抑えようとすると、汚いうえに古く、セキュリティが不安なホテルや、他の旅人と同じ部屋で狭いベッドしかないホステルしか選択肢がないという場合もあります。費用を抑えようとするあまり、ついストレスがたまってしまうということもあり得るのです。
この問題を解決するのがAirbnbです。1泊あたりの費用はホテルよりも安く、より清潔で広々とした部屋、寝心地がよいベッドが用意されていることがあります。もちろん部屋によってクオリティは違いますし、すべての部屋にあてはまることではありません。しかし、結果的に費用面・居心地ともにホテルを上回る満足度であることも。果たして価格に見合った滞在ができる部屋なのか、自分で見極めることが大事です。他の利用者のレビューを参考にしながら検討しましょう。

滞在をサポートしてくれる存在

Airbnbには、部屋を貸してくれるホストという存在がいます。部屋を貸したらそれっきりなのか、はたまた同じ家で寝食をともにするのか、部屋によって違います。しかし、どちらにせよ滞在のサポート役になってくれることは間違いありません。その土地での過ごし方や観光のアドバイスをしてくれることでしょう。ホストと利用者が対等な関係であるというのも、地元の人のように過ごすための大きなメリットです。

ライター:カジヤマ シオリ
日本国内外で、美術館巡りの旅をするトラベルライターです。ヨーロッパは5か国訪れています。心はオランダと広島においてきぼり。
ブログURL: http://fanblogs.jp/gotuabroad/

スポンサーリンク

関連記事

記事はありませんでした

アンコールワット見学後は夜遊び!街に繰り出そう! 

シェムリアップはナイトライフを楽しんでこそ、充実したステイができる

ドイツ・ベルリンから2時間!ドレスデンは見どころ満載

ドイツ旅行に行く際、ベルリンで乗り換える方も多いのではないでしょう

アンコールワットだけじゃない!シェムリアップの楽しみ方

パッケージツアーでアンコールワットを観にカンボジアのシェムリアップ

【ロマンチック街道】チェコからドイツへ電車の旅

日本からドバイ経由でプラハへ 日本からプラハまでは航空券が高いで

ぺルーで1番エキサイティングな場所ワカチナを紹介!

幻のオアシスはペルーに実在していた?! ロマンティックでスリルな

→もっと見る

PAGE TOP ↑