飛行機の着陸料って知ってます?

公開日: : 最終更新日:2017/03/17 その他 旅行・海外に関する話


飛行機の着陸料というのは航空券の価格に大きな影響を及ぼしていることは余り知られていません。

ヨーロッパやアジアの格安航空会社(LCC)の多くではメジャーな空港を避けてメインの街から遠い空港へと路線を開設することも多くあります。

東京でも着陸料の高い空港である成田空港や羽田空港を避けて茨城県にある茨城空港や、静岡県にある静岡空港を使う事がありますね。

中国では茨城空港は東京北空港という表記をされていることも見たことがあります。

ヨーロッパでは数百円で航空券を購入できて、簡単に国を移動するということも当たり前に行われています。

数百円でなぜ採算が合うかというと、預け入れの荷物代として1万円弱の金額を取ったり、飛行機へのチェックインも自宅のプリンターでプリントしてこない場合は空港でのチェックイン費として5000円以上のチェックイン費を取ったりという航空会社もあります。

空港自体も他の空港と競争しなければいけない場所も多く、着陸料や利用料の値下げ合戦が起きているところもあります。

航空の自由化というのは価格を選ぶこと、サービスを選ぶことだけでなく、空港を選ぶことなど消費者にとっても選択枠が増えるのは良い事ですね。

航空の自由化が行き過ぎると安全性に問題がでてくると困るのですが、欧州の格安航空会社はおおむねここ数年に使われたの飛行機を使っているところが多いですし、安全性の評価でも比較的高い評価をとっているところが多いです。

特に航空会社の競争においては燃料費が航空券代にダイレクトに跳ね返ってくるため、燃料費を節約するために効率の良い新型機が好まれるのが事実です。
乗る方も新造機であれば気持ちがいいですし、安心ですよね。

スポンサーリンク

関連記事

世界のリムジンのお話

リムジンというとお金持ちが乗るものと相場が決まっているが世界にはユニークなリムジンがいくつも存在

記事を読む

北朝鮮の生活はどうなっているの?

北朝鮮の情報というと、日本で入る情報というのはメディアのフィルターがかかっていていることが多く、

記事を読む

これを聴けば心は旅人気分!旅に出たくなる洋楽3選

旅に出る気分を高めてくれるもの。人によっていろいろですが、音楽がまさにそれ!という人も多いのでは

記事を読む

NASA製品を探す

カタログやネットで商品を選んでいると「NASAが開発」とか、「NASAで使われていた」とか N

記事を読む

ホテル選びの際に重視すべきポイント11選 1年に何度も宿泊する、私流のホテル選び重要項目

私は、旅行が大好きで、1年に何度もホテルを利用します。 そんな中で、「ホテル選びの際には重視す

記事を読む

インバウンドに関する一考~外国のお客様をお迎えするにあたって

3年前に、総勢8名で、諏訪湖、上高地、飛騨高山、白川郷、松本、というルートで旅行に行きました。

記事を読む

100万円で3件の家を世界中に持つ方法

世界各地に家をもってみたい。でもそんな資金ないし。 でも大丈夫。100万円で3件の家をもつこと

記事を読む

世界のバケーションのお話

日本では夏休みは1週間や2週間取る人が多いと思うが、世界の人達はどんな夏休みを過ごしているのだろ

記事を読む

世界の一風変わった経験を売る旅行会社

世界には一風変わった経験を売る旅行会社が多く存在する。 そこで世界ではどんな経験ができるのかを

記事を読む

no image

電車の指定席券(紙キップ)はペーパーレスがいい? ペーパーレスだとメリットがたくさん!

指定席券(紙キップ)をペーパレス化している鉄道会社が、増えてきています。 いわゆる、「ネットで指定

記事を読む

【ミャンマー】もうすぐ世界遺産認定?今行くべきバガン

ミャンマーの首都はネピドー、経済的な首都はヤンゴンですが、日本人に

暮らすように楽しむシェムリアップ

暮東南アジアというと治安が悪いイメージがありますが、カンボジアのシ

魅惑の中東イスラエルの国情報や有名な観光地、旅のTIPSをご紹介

魅惑の中東イスラエル旅行 イスラエルに旅行なんて治安は大丈夫?と

【カンボジア女子旅】シェムリアップはお買い物天国

世界中から観光客が押し寄せるシェムリアップはショッピング天国です。

行く先々で感動を与えてくれる国イランの魅力を解剖!

イランの魅力を解剖! 制限が多くて旅行が大変そう!なんか怖い!と

→もっと見る

PAGE TOP ↑