世界で流行るタイニーハウス

公開日: : 最終更新日:2016/11/07 その他 旅行・海外に関する話


世界でTiny Houseと言われる小さな家が流行っている。
これはアメリカを中心に流行っているムーブメントの一つだ。

今までは良い所に就職をして、郊外や都会に家やマンション(アメリカで言うコンドミニアム)をローンで買ってという流れが社会の主流だったのだが、今のネット社会、格差社会、ミニマリズム、エコな動きの影響で若者の間にはローンを組まず自分でも買える小さな家、タイニーハウスを買う動きが広まっている。

タイニーハウスは自分で作る人も多いし、タイニーハウスを提供しているメーカーも多くある。
今までもアメリカではタイニーハウスはなかったわけではないのだが、改めてユニークなタイニーハウスが多く出てきている。タイニーハウスと言ってもいくつか種類がある。

車輪がついていて移動ができる日本でいうところのトレーラーハウスのようなモデル、また海上輸送用のコンテナ改造したコンテナハウス、そしてログハウスやテントのような物まである。

今までアメリカではモービルホームというと貧乏な人達が住んでいるイメージがつきまとい、あまり良いイメージがなかったのだが、今回のタイニーホームはそれを一層しておしゃれでエコな家に仕上がっているものが多い。

またこのタイニーハウスのムーブメントはオーストラリアやニュージーランドにも飛び火したり、ヨーロッパでも多くの人がタイニーハウスに住んでいる。

逆に日本ではというと、まだタイニーハウスに住んでいるという人は少数派なのではないだろうか。
というのも日本では賃貸アパートの方がタイニーハウスよりも小さいという現実もあるし、実際に通勤圏にタイニーハウスをおける土地を確保しようとするとかなり大変だという現実もある。

ただしこれからを見ると日本でもタイニーハウスに住もうという人は多くでてくるのではないだろうかと推測する。今後もタイニーハウスのムーブメントからも目が離せない。

スポンサーリンク

関連記事

飛行機の着陸料って知ってます?

飛行機の着陸料というのは航空券の価格に大きな影響を及ぼしていることは余り知られていません。

記事を読む

ミクロネーションという言葉をご存知ですか?

ミクロネーションという言葉を聞いてもピンと来る人は少ないのではないでしょうか? ミクロネーショ

記事を読む

100万円で3件の家を世界中に持つ方法

世界各地に家をもってみたい。でもそんな資金ないし。 でも大丈夫。100万円で3件の家をもつこと

記事を読む

世界のリムジンのお話

リムジンというとお金持ちが乗るものと相場が決まっているが世界にはユニークなリムジンがいくつも存在

記事を読む

旅行ではマネークリップを活用できる! その理由とは・・・?

旅行ではマネークリップを活用できる! その理由とは・・・? 私は、「旅行の際にはマネークリップ

記事を読む

ホテルでの朝風呂のススメ せっかくホテルに宿泊するのだから、朝風呂に入ってみよう!

ホテルで宿泊するのなら、起床後は朝風呂に入ってみてはどうでしょうか。 私は、ホテルを利用する際

記事を読む

旅行計画を細かく立てないほうがいい理由 曖昧な計画のほうが、楽しい旅行につながる!

旅行計画を細かく立ててしまうと、せっかくの旅行が追い込まれたものになってしまいます。 やはり、

記事を読む

世界の一風変わった経験を売る旅行会社

世界には一風変わった経験を売る旅行会社が多く存在する。 そこで世界ではどんな経験ができるのかを

記事を読む

世界のマクドナルドおもしろメニュー

世界中のマクドナルドがあるが、日本に照り焼きマックバーガーがあるように、各国、各地域においてロー

記事を読む

海外不動産投資ブームなので世界の不動産をリサーチ

日本は世界でみて不動産が高いの?それとも安いの?  よく聞かれる質問ですが、答えはどこにあるで

記事を読む

【ミャンマー】もうすぐ世界遺産認定?今行くべきバガン

ミャンマーの首都はネピドー、経済的な首都はヤンゴンですが、日本人に

暮らすように楽しむシェムリアップ

暮東南アジアというと治安が悪いイメージがありますが、カンボジアのシ

魅惑の中東イスラエルの国情報や有名な観光地、旅のTIPSをご紹介

魅惑の中東イスラエル旅行 イスラエルに旅行なんて治安は大丈夫?と

【カンボジア女子旅】シェムリアップはお買い物天国

世界中から観光客が押し寄せるシェムリアップはショッピング天国です。

行く先々で感動を与えてくれる国イランの魅力を解剖!

イランの魅力を解剖! 制限が多くて旅行が大変そう!なんか怖い!と

→もっと見る

PAGE TOP ↑