これを聴けば心は旅人気分!旅に出たくなる洋楽3選

公開日: : その他 旅行・海外に関する話


旅に出る気分を高めてくれるもの。人によっていろいろですが、音楽がまさにそれ!という人も多いのではないでしょうか。海外旅行なら洋楽がいい、という人もいると思います。今回は、聴けば旅に出たくて仕方がなくなる!そんな洋楽を、3曲ご紹介します。

Budapest/George Ezra

イギリスのシンガーソングライター、ジョージ・エズラの曲です。タイトルにそのまま地名が付いた曲です。ブダペストは、ハンガリーの首都。「ドナウの真珠」という言葉で、その美しさが称賛されている街です。
この曲は、ブダペストにある自分の家、隠してある宝石箱、グランドピアノ、お城よりも、大切な人のことを歌った曲。その人のためならブダペストのようなすばらしい景色さえも諦められる、というフレーズがあります。ジョージは今年で23歳になりますが、23歳とは思えない、渋い声で歌い上げています。彼は以前、ヨーロッパをバックパッカーで貧乏旅行していたことがあるそう。この曲が収録されている彼のデビューアルバムには、その時の体験がもとになった曲も収録されていて、この曲もそのひとつだといわれています。旅に出れば、息をのむような美しさのブダペストの景色よりも、この曲のようにかけがえのない人との出会いがあるかもしれませんよ。

Good Life/One Republic

2度もグラミー賞にノミネートされた経験がある、アメリカのバンド、One Republicの曲です。「Couting Stars」という曲は日本でも有名ですが、今回紹介するのは「Good Life」という曲。歌詞は、昨日ロンドンのピカデリーで目覚めるところから始まります。そして、一日中バカ騒ぎしたり、余計なことを考えずに今この瞬間を楽しむことを「豊かな生活」なんじゃないかと自分に言い聞かせています。少し複雑で何通りもの解釈ができそうな曲ですが、この曲を聴きながら旅に出れば「豊かな生活」とは何か、自分なりの答えが出るかもしれませんよ。

Money/5 Seconds of Summer

今年のはじめに武道館での来日単独公演を成功させた大人気のバンド、5SOSこと5 Seconds of Summerの曲です。気になる女の子に、お金も車のキーも持ってしまいなよ、という歌詞が特徴的。ライブに行くために夜遅くに東京を出発して、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴを訪れたという、女の子の友達の話が出てきます。ツアーで世界中を飛び回る5SOSのファンなら、そのような女の子もたくさんいることでしょう。ノリのよいバンドサウンドに、その勢いで世界一周がしたくなるかもしれませんよ。

さいごに

いかがでしたか?お気に入りの曲があれば、旅もいっそう楽しくなること間違いありません。飛行機やバス、電車での長距離移動も、お気に入りの音楽で楽しくなるかもしれませんよ。

ライター:カジヤマ シオリ
日本国内外で、美術館巡りの旅をするトラベルライターです。ヨーロッパは5か国訪れてます。心はオランダと広島においてきぼり。
ブログURL: http://fanblogs.jp/gotuabroad/

スポンサーリンク

関連記事

ホテルでの朝風呂のススメ せっかくホテルに宿泊するのだから、朝風呂に入ってみよう!

ホテルで宿泊するのなら、起床後は朝風呂に入ってみてはどうでしょうか。 私は、ホテルを利用する際

記事を読む

世界のリムジンのお話

リムジンというとお金持ちが乗るものと相場が決まっているが世界にはユニークなリムジンがいくつも存在

記事を読む

100万円で3件の家を世界中に持つ方法

世界各地に家をもってみたい。でもそんな資金ないし。 でも大丈夫。100万円で3件の家をもつこと

記事を読む

旅行計画を細かく立てないほうがいい理由 曖昧な計画のほうが、楽しい旅行につながる!

旅行計画を細かく立ててしまうと、せっかくの旅行が追い込まれたものになってしまいます。 やはり、

記事を読む

海外不動産投資ブームなので世界の不動産をリサーチ

日本は世界でみて不動産が高いの?それとも安いの?  よく聞かれる質問ですが、答えはどこにあるで

記事を読む

北朝鮮の生活はどうなっているの?

北朝鮮の情報というと、日本で入る情報というのはメディアのフィルターがかかっていていることが多く、

記事を読む

世界で聴ける短波放送

太平洋の離島にいくとネットがうまくつながらない島があったりする。 こんなときにニュースを収集す

記事を読む

飛行機の着陸料って知ってます?

飛行機の着陸料というのは航空券の価格に大きな影響を及ぼしていることは余り知られていません。

記事を読む

世界で流行るタイニーハウス

世界でTiny Houseと言われる小さな家が流行っている。 これはアメリカを中心に流行ってい

記事を読む

インバウンドに関する一考~外国のお客様をお迎えするにあたって

3年前に、総勢8名で、諏訪湖、上高地、飛騨高山、白川郷、松本、というルートで旅行に行きました。

記事を読む

近畿・中国・九州の夜が楽しい街11選

「近畿・中国・九州の夜が楽しい街」に焦点を当てて、紹介をしてゆきま

旅行計画を細かく立てないほうがいい理由 曖昧な計画のほうが、楽しい旅行につながる!

旅行計画を細かく立ててしまうと、せっかくの旅行が追い込まれたものに

ロンドンだけじゃもったいない!日帰り可能なロンドン近郊の観光地4選

短い休みを利用しイギリス旅行すると、どうしてもロンドンだけの観光で

ホテル選びの際に重視すべきポイント11選 1年に何度も宿泊する、私流のホテル選び重要項目

私は、旅行が大好きで、1年に何度もホテルを利用します。 そんな中

ホテルでの朝風呂のススメ せっかくホテルに宿泊するのだから、朝風呂に入ってみよう!

ホテルで宿泊するのなら、起床後は朝風呂に入ってみてはどうでしょうか

→もっと見る

PAGE TOP ↑